企業様向けのご案内

AnserDATAPORTとは

About
AnserDATAPORT

AnserDATAPORTとは

AnserDATAPORTは、企業様と銀行との安全な取引を実現するファイル伝送サービスとなります。銀行毎に、個別にネットワーク回線を引く必要がなく、NTTデータが提供するConnecureを介して、複数の銀行との伝送が実現できます。

※Connecure®とは、企業向けに複数のサービスセンタを利用できる金融機関取引対応の高い信頼性のあるネットワークです。
※Connecure®と、AnserDATAPORT®は、株式会社エヌ・ティ・ティ・データにおける登録商標です。

Connecureとは

Connecureとは、TCP/IP手順・広域IP網に対応した閉域IP網です。
従来のINSネットとの違いは、通信経路が閉域網となり、IPsecで暗号化をするため、セキュリティーの向上が実現できます。
詳細はConnecure公式HPをご覧ください。

詳細は企業様向け資料をご覧ください。

AnserDATAPORTで
できること

Function

AnserDATAPORTで
できること

  • 自然災害時における通信リスクの軽減

    INSネットや固定電話の場合、自然災害発生時にはトラフィックの集中により、優先電話以外は繋がらなくなります。
    IP-VPNの場合は常時接続となるため、 INSネットや固定電話に比べて通信の信頼性が高まります。

  • 伝送時間の削減

    INSネットと比較すると伝送時間が約94%削減が可能です。

  • 媒体紛失リスク解放、
    人件費・交通費の削減

    媒体搬送時の媒体紛失リスクから解放されます。また、搬送の際の人件費・交通費のコスト削減が可能です。災害による交通マヒにも強く安定した伝送が可能です。

導入実績

Case

導入実績

大手生命保険会社やクレジットカード会社など、口座振替等大量データを取り扱う企業で導入が進んでいます。

ご利用料金

Charge

ご利用料金

弊社へはConnecure回線のご利用料金をお支払い頂きます。
詳細はConnecure公式HPをご覧ください。

メニュー ベーシック ライト
アクセス
回線
メイン イーサ1M イーサ1M イーサ1M ベスト
エフォート
(最大1M)
ベスト
エフォート
(最大1M)
ミニマム
(最大200K)
モバイル
バックアップ イーサ1M ベスト
エフォート
(最大1M)
保守受付時間 24時間365日
故障対応時間 24時間365日 平日9時~17時
初期費用(円) 220,500 238,300 185,000 204,800 204,800 204,800 150,000
月額費用(円) 180,000~ 136,900~ 90,000~ 46,900 19,800 9,800 9,800



アクセス回線 保守受付時間 故障対応時間 初期費用(円) 月額費用(円)
メイン バックアップ




イーサ1M イーサ1M 24
時間
365
24
時間
365
220,500 180,000~
イーサ1M ベストエフォート
(最大1M)
238,300 136,900~
イーサ1M 185,000 90,000~
ベストエフォート
(最大1M)
204,800 46,900


ベストエフォート
(最大1M)
平日
9時
~17時
204,800 19,800
ミニマム
(最大200K)
204,800 9,800
モバイル 150,000 9,800

※ライト モバイルメニューの場合、故障対応に関しましては、弊社に故障連絡を頂いた後、代替機を発送いたします。代替機到着後、お客様自身で交換していただき、故障機を返送していただきます。

・上記料金にはルータ設定、機器レンタル、保守費を含む

・NTTデータでルータまで提供(回線説明~工事等はNTTデータで実施)

・初期費用は、平日日中帯工事の前提(休日、夜間の場合、別途費用が発生)

・ルータ設置の翌月から料金発生(申込は事前に手続き可能)

・現在敷設しているINSネット回線が3ch程度の場合は、ミニマムでも対応可能
例)192K(INSネット回線64K×3ch)<最大200K(ライト ミニマム)

・モバイルプランはベストエフォート方式による提供(ただし通信速度は通信環境等に応じて変動)

EB/FBサービス利用料につきましてはお取引の各金融機関へお問い合わせください。

導入の流れ

Flow

導入の流れ

事前準備

・各金融機関へ導入に関する注意点とスケジュールの確認

・各金融機関へデータ伝送契約の申し込み

・NTTデータへConnecure契約の申し込み(3か月前)

【Connecure申込に関する補足】
・Connecure回線敷設済みで、接続先金融機関を追加する場合、申し込み手続きは不要です。
但し、接続先金融機関の追加に伴い、NAT変換などの設定変更が必要な場合は、別途Connecure窓口までお問合せください。

システム対応

・回線敷設
(回線敷設工事の立ち合い、ルータ設置後の結線等)

・全銀TCP/IP(広域IP網)手順の追加

・照合データの新規作成

・新伝送先の定義追加

試験

・各金融機関へテストデータ送信

・返却データ確認

★スケジュールは目安です。回線敷設に通常より長く期間を要す場合もございます。

詳細やお問合せ

Contact

詳細やお問合せ

AnserDATAPORT導入に
関する詳細はこちら

お問合せフォーム
フォームでのお問合せは
こちらへ
Connecure公式HP
Connecureの詳細については
こちらへ